東京都内を中心に駅近の中古物件(マンション・アパート・)、高利回りの投資物件をご紹介。(在日中国人オーナーも歓迎)

中古物件・投資物件の日進パートナーズ 日進パートナーズ電話受付(中国語対応可能) 免許番号 東京都知事(2)第91254号
>>在日中国人のお客様へ
中古物件・投資物件のお問い合わせ・資料請求

不動産用語の解説

BLOGカテゴリー:不動産用語の解説

用途地域 【ようとちいき】


住宅地に望ましい環境づくりや、商工業に適した地域づくりなど、それぞれの地域にふさわしい発展を促すため、都市計画法に基づいて定められている。地域区分には大きく分けて「住居系」「商業系」「工業系」の3つがあり、そのなかでさらに細かく分けられ、「第1種低層住居専用地域」「第2種低層住居専用地域」「第1種中高層住居専用地域」「第2種中高層住居専用地域」「第1種住居地域」「第2種住居地域」「準住居地域」「近隣商業地域」「商業地域」「準工業地域」「工業地域」「工業専用地域」という12の種類が存在する。
2010年4月23日  日進パートナーズ

(有)日進パートナーズ
免許番号 東京都知事(1)第91254号
日進パートナーズ電話受付(中国語対応可能) 中古物件・投資物件のお問い合わせ・資料請求
日進パートナーズは、東京・神奈川・千葉・埼玉を中心に不動産の売買及び仲介、不動産コンサルティングをおこなっております。
[弊社の特色] 担当スタッフは近年、多くの在日中国人オーナー様に「居住向けの中古物件」「高利回りの投資用物件」をご紹介している"在日中国人向け不動産業"のエキスパートでもあります。
更に、中国人スタッフによる在日中国人の方の身になった対応は、在日中国人オーナーの方々に喜ばれています。日本の不動産に関する法制度や社会習慣など様々なルールについても、わかりやすくご説明いたしております。


| HOME | 居住向け物件 | 投資向け物件 | 売却希望 | 会社情報・アクセス | サイトマップ |